生石高原の麓から

和歌山の歴史・文化・伝承などを気ままに書き連ねています

緑の雇用事業(和歌山県の提言が国に取り上げられた施策)

 「和歌山あれやこれや」のカテゴリーでは、県内各地に伝わる歴史や伝承などを気ままに紹介していきます

 

 今回は、和歌山県知事の提言が国を動かし、現在も過疎・山間地域活性化の中核的事業として続けられている「緑の雇用事業」について紹介していきます。

続きを読む

タイワンザル問題(和歌山市、海南市)

 「和歌山あれやこれや」のカテゴリーでは、県内各地に伝わる歴史や伝承などを気ままに紹介していきます。

 

 前回のこのカテゴリーでは1980年代に埋立事業が始まった「西防波堤沖埋立地」の話を紹介しましたが、今回はこれよりもう少し新しく、1990年代半ばから顕在化するようになった「ニホンザルとタイワンザルとの交雑」という問題について紹介しようと思います。

続きを読む

西防波堤沖埋立地(和歌山市)

 「和歌山あれやこれや」のカテゴリーでは、県内各地に伝わる歴史や伝承などを気ままに紹介していきます。

 

 今回は「歴史」と呼ぶには少し新しすぎるかもしれませんが、1980年代に始まった和歌山市沖の巨大埋立地西防波堤沖埋立地」に関わる話を紹介します。

続きを読む

NHK大河ドラマ「八代将軍 吉宗」(和歌山市)

 「フィクションの中の和歌山」というカテゴリーでは、小説や映画、アニメなどで取り上げられた和歌山の風景や人物などを順次取り上げています。

 

 このカテゴリーの前回ではNHK連続テレビ小説純ちゃんの応援歌」を紹介しましたが、今回は「連続テレビ小説」と並んで我が国の代表的なテレビシリーズとして知られる「大河ドラマ」の第34作にあたる「八代将軍 吉宗」を紹介します。

続きを読む

NHK朝ドラ「純ちゃんの応援歌」(日高川町) 

フィクションの中の和歌山」というカテゴリーでは、小説や映画、アニメなどで取り上げられた和歌山の風景や人物などを順次取り上げています。

 

 今回は旧美山村寒川地区(現在の日高川町寒川)が舞台となったNHK連続テレビ小説(朝ドラ)純ちゃんの応援歌」を紹介します。

続きを読む

ベルリン国際映画祭銀熊賞を受賞した映画監督・東陽一(紀美野町)

 前項では、紀美野町出身の映像作家・アニメーター、森本晃司(もりもと こうじ)を紹介しましたが、今回は同じく紀美野町出身の映画監督・東陽一(ひがし よういち)を紹介します。

 

 東陽一昭和9年(1934)生まれ。女性を主役にした映画で数々のヒット作を連発したと思えば社会派の重いテーマに取り組み、戦後まもなくの農村を舞台にした叙情的作品で国際的に高く評価された後にはアルコール依存症の男性を取り巻く家族の物語を描く・・・といったように、半世紀にわたり様々な映画を作りつづけてきました。その全てを語りきることは到底不可能ですが、ここでは有名な作品を中心に東氏の足跡を振り返っていきたいと思います。

続きを読む

世界的映像作家、アニメーター・森本晃司(紀美野町)

 前項では、和歌山市で生まれ、紀美野町で育った人気漫画家・助野嘉昭(すけの よしあき)を紹介しましたが、今回は紀美野町で生まれた映像作家・アニメーターの森本晃司(もりもと こうじ)を紹介します。

 

 名前だけでピンと来る人はよほどのマニアだと思われますが、その経歴を見ると国内外のそうそうたる顔ぶれが森本晃司の才能に惚れ込んでいることが判ります。

続きを読む

漫画・アニメ「貧乏神が!」(開智中学校・高等学校)

 「フィクションの中の和歌山」というカテゴリーでは、小説や映画、アニメなどで取り上げられた和歌山の風景や人物などを順次取り上げています。

 

 今回は和歌山県出身の漫画家・助野嘉昭(すけの よしあき)による漫画・TVアニメ作品「貧乏神が!」を紹介します。

続きを読む

映画「コンフィデンスマンJP 英雄編」(和歌山マリーナシティ、南紀白浜リゾートホテル)

 「フィクションの中の和歌山」というカテゴリーでは、小説や映画、アニメなどで取り上げられた和歌山の風景や人物などを順次取り上げています。

 

  今回は令和4年(2022)に劇場公開された映画「コンフィデンスマンJP 英雄編」を紹介します。

続きを読む

ゲーム界屈指の問題作・デスクリムゾン(友ヶ島)

 「フィクションの中の和歌山」というカテゴリーでは、小説や映画、アニメなどで取り上げられた和歌山の風景や人物などを順次取り上げています。

 

 今回は、エコールソフトウェアという会社が1996年に発売した「デスクリムゾン」というゲームを紹介します。

続きを読む